遺伝

わきがは遺伝すると思っている人も多いです。またわきがは遺伝するのかと質問をする人も多いといわれています。調査をしてみたところ、わきがは遺伝するとわかっています。両親がわきが体質の場合には、子供は80%の確率でわきがが遺伝するといわれていますし、片親だけがワキガだった場合でも、半分の確率でわきがが遺伝するといわれています。もちろん、わきがの両親から生まれた人で、わきがにならなかった人もいますから、色々ですが、親がわきが出なかったとしても、祖父母や、親の兄弟、身内などがわきがだった場合には、隔世遺伝する場合もあるのが特徴です。遺伝というのは、自分が遺伝になる確率が高いというだけで確定というわけではありません。
わきがはなぜ遺伝するのか、わきがの原因は体質だからといわれています。わきがの遺伝子が存在しているのではなくて、わきがの原因になっているアポクリン感染がわきにあることがわきがになりやすい状況を遺伝させるということになります。
わきがの人が家族に一人もいなくても、わきがに突然なってしまうというケースも十分にあり得ます。このケースの場合には、脂っこい食事を好む、生活環境や食生活環境、ストレスなどが関係してわきが体質になるといわれています。
家族がわきがで、遺伝しているのに、自分もその臭いになれているせいで分からない場合も多いのですが、わきがは感染するというわけではありません。遺伝や生活習慣が似ていることで体質が同じになるのです。
posted by わきが | Comment(0) | TrackBack(0) | わきが