わき毛

わきがを予防するための方法の一つとしてわき毛の脱毛が効果があるといわれています。わきがの予防法としてのわき毛処理は、なぜ効果があるのでしょうか?その理由は、わき毛というのは、体の中の毛の中で一番太くて濃いといわれています。毛深い人はワキガになりやすいといわれていますが、これはわきがの原因になっているアポクリン線というのは、太くて濃い毛の毛穴に沢山あることから言われているのです。ということは太くて濃いわき毛がたくさん生えている人は、アポクリン汗腺がかなり多いいことになりますから、それが、わきが体質へとつながっていることになります。それでなくてもわきの下という環境は、とても肌と密接な部分にあるので、蒸れたりしやすくて、雑菌が繁殖しやすい場所でもあります。わき毛が生えていることでさらに蒸れたり臭いが増える可能性もあるので、わきがの人はわき毛を処理しなければ、さらに臭いを悪化させることになるのです。
女性は、ワキガになっていなくても、わき毛の処理をしていると思いますが、男性でもし、わきがなら、わき毛の処理をした方がわきが対策になると思います。女性のようにつるっつるに剃ってしまう必要はありませんから、短くハサミでカットするだけでも十分な効果があると思います。
わき毛の脱毛をすれば、完全にわきがが治るというわけではありませんが、においが少なくなって症状を抑えたり軽くできることは確かですから一度試してみるといいでしょう。
posted by わきが | Comment(0) | TrackBack(0) | わきが